顧客満足度が高い

クレジットカードの使用できるお店

クレジットカードがここまで流通していない時代は利用店舗も手数料がかかるためか、小規模な店舗においてはクレジットカードが導入されていない店舗もまだ多くありました。
使いたいと提示しても扱っていない、なんてことがあったと思います。

しかし現在は、クレジットカードが使えないお店のほうが稀ではないでしょうか。
日本国内では、今ではローソン、ミニストップなどのコンビニエンスストアもカードが利用出来ます。
基本的には百貨店、ショッピングモールなどの大型店舗をはじめ、スーパー、ドラッグストアなどの小売業、美容室や各種サロンではクレジットカードの利用が基本的には可能です。
ただ、一部スーパーなどでは扱っていないことがあります。

また、なんと言っても便利なのは飲食店でしょう。
飲み会の幹事がまとめて支払いをスマートに済ませるシーンに、多くの人があこがれのイメージを持っているのではないでしょうか。
割り勘の計算をしてみんなが小銭を出し合うシーンは、おかげであまり見受けられなくなりましたよね。
CMやドラマでもこうしたシーンが使われるほどで、支払いの簡便化はいたるところで行われています。

その他には、インターネットショッピングの場合もほぼすべてクレジットカードを指定できるようです。
このように、日本では日常のあらゆるシーンでクレジットカードでの支払いが可能となったので、もはやお財布に現金を入れていなくても物が買える時代になりました。

海外ではどうでしょうか。
クレジットカードは海外の旅行先でさっと支払えて、レート換算も明細で知ることができるので大変便利です。
世界通貨と言われるだけあって、先進国ではほぼクレジットカードが使えます。

アメリカなどは日本よりも早い段階ですでにクレジットカード社会ができあがっていたので、一人あたりの保有枚数もかなり多いのが特徴です。
そうした国では、もはや使うことが当然となっているため、現金のおつりを用意していない店もあるという話を聞いたこともあります。

ただし、国によっては個人経営が基本となっている国もありますので、そうした国ではまだ手数料対策が進んでいない可能性もあります。
そのような国では、クレジットカードの普及率をみてもまだ発展していないこともあります。

Copyright(C) 2013 カードで便利な生活を All Rights Reserved.