顧客満足度が高い

初めて作るクレジットカード

初めてクレジットカードを手にする人にとっては、作り方も使い方も分からないことが多いことと思います。
まずは、使う自分がどんな用途で使用するのか、自分のライフスタイルから基準を見つけることが重要なポイントと言えます。
それはなぜでしょうか。

現在、クレジットカード会社は多くのカードを発行しています。
その中で、自分の基準で選ぶにはある程度の使用目的を決め、メリットを最大に活かす使い方をおすすめします。

たとえば、旅行に頻繁に出かける人にとっては海外旅行などの保険が付帯しているカード。
旅行の時に利用するときには、紛失や盗難に万一遭遇したときの保証もあるカードがオススメです。

もう一つの例としては、食費だけでなく衣類なども百貨店をよく利用する場合は、百貨店の発行しているクレジットカードであればポイント還元率が高くなることが多いです。
また、ポイントアップの期間であればあっというまにポイントが溜まっているという嬉しいシステムがあるカードがおすすめ。

また、頻繁にネット通販を利用する場合にはネット通販利用時のポイントが数倍になる場合もあります。
このように、まず自分が何に使うことが多いのか、シミュレーションしてみましょう。
そのために、クレジットカードを使う場面を書き出してみることをおすすめします。

たとえば、
・携帯電話、公共料金の支払い(携帯、アプリ代、iTunes代、インターネット料金、光熱費)
・インターネットショッピング(楽天、Amazon)
・百貨店の利用(化粧品、洋服)
など、使用する場面を書き出してみましょう。

これを、さらに発行カウンターに持って行くことも安心です。
発行の際に余分な付帯サービスをつけられることなく、使いもしないサービスのために年会費がかかるカードを勧められることも防げるでしょう。

また初めて使用する人とっては、最初に具体的な明細に驚くことかと思います。
クレジットカードのメリットの一つとして、支払いの明細が分かることが支出の把握のためにとても役立ちます。
毎月の管理がしやすくなるということを活かして、食費などの少額のお買い物もクレジットカードでまかなう人も増えています。

一枚使ってみて、管理の仕方を覚えてしまうことが大切かもしれません。
あとは、工夫をしてお買い物を楽しみましょう。

ただし、増やさないことも重要です。
まずは、多くても二枚ほどにとどめておきましょう。
使いすぎで破産してしまう人も意外に多く見受けられますので、あくまでクレジットカードのメリットから恩恵を受けることが最も大事ですね。

Copyright(C) 2013 カードで便利な生活を All Rights Reserved.