顧客満足度が高い

お得に使おう、クレジットカード

お得なポイント還元やサービスなどの特典がたくさんついているクレジットカード。
せっかく作ったのなら、メリットを最大限に活かして、お得に使いこなしたいものですよね。

クレジットカードを選ぶ際のポイントとなる自分の使用方法によってお得感も変わってくるかと思います。
自分がどんなお店を利用する予定か、どんな割引があったら自分は嬉しいか、といったあらかじめ使う目的や活用法が決まっているのであれば、それほど迷うことは無いかと思います。

クレジットカードをよく利用する場面について考えてみましょう。
まず、もっとも利用頻度が高い店で作ること。
あるいは、幅広いお店で使えるクレジットカードがお得です。
利用頻度が高い店が発行しているカードは、そのお店視点でメリットやポイントをプラスしているので、あえて利用頻度を増やしたりせずに普通に利用していても知らないうちにポイントがたまります。
他にも年会費無料のクレジットカードなんかもおすすめです。

そのポイントが、そのお店で使えるのですから、お店にとっても利用者にとっても還元しあえる関係にあります。
また、そのお店が、提携している別のお店でも使用可能なことが多く、そのお店でも溜まったポイントを発行店で使うことができたり、消費行動を変えなくてもクレジットカードの恩恵が得られるような仕組みになっているのです。
また、手間のかからないインターネット通販やネットでのショッピングを楽しむことが多い人はその提携しているカードを使うことで、通常のポイントが10倍以上にアップすることもありますので、かなり還元率が高いのです。
特にNSAマークhttp://xn--lckh1a7bzah4vue9565aftvb.biz/がついているカードですと、加盟店で使用した場合割引サービスを受けることができます。

さらに、最近では、クレジットカード以外に交通機関やコンビニでの買い物などに電子マネーを使う頻度が高くなってきています。
こうした、電子マネーへの還元も積極的に行われているのです。
日常欠かせない料金への還元は、とても嬉しいですよね。

例えば電子マネーの老舗である「Edy」は、全国の大手コンビニ共通で利用可能な最大手の電子マネーです。
これにチャージすることでポイントがつく、大手携帯会社の提携カードなどを選ぶ野がお得です。
もし、家電量販店などを利用することが多い人は、家電量販店が発行しているカードにしてもよいかもしれません。

家電量販店の最大手は、公共機関などを中心に一般的なSuicaカードなどと提携しています。
使用額のポイントバック分の金額をチャージ金額に補填できたりしますので、交通機関や電子マネーを利用する人にとっても一石二鳥なのです。

Copyright(C) 2013 カードで便利な生活を All Rights Reserved.